ナールスピュア+
>>> ナールスピュア公式サイト <<<

 

 

美STやかんさい情報ネットten.などで紹介され、一躍有名になった成分が【ナールスゲン】です。

 

 

従来のエイジングケアの概念を覆すナールスゲンについて「どんな成分なのか」、また主成分の化粧品である「ナールスピュア」についてご紹介します。

 

 

まずはナールスピュアを最安値で購入できる通販販売店情報からご紹介します。

 

ナールスピュアを最安値で購入出来るのは楽天?店舗購入は可能?

 

 

まず実店舗での店舗購入ですが、ドラッグストアや百貨店、バラエティーショップなどには一切取り扱いがありませんでした

 

 

ナールスピュアはインターネット通販のみの取り扱いとなります。

 

 

次にインターネット通販のショップ別価格ですが、次のようになっています。

 

楽天市場 4,860円
Amazon 4,860円
Yahoo!ショッピング 4,860円
公式サイト 4,500円

(※リニューアル後120mlでの比較)

 

 

ご覧頂くとわかると思いますが、

公式サイトが最安値と分なっています。

 

 

さらに公式サイトは初回購入限定ではありますが、3,150円と通常価格と比較して随分安く購入できます!

 

>>> 公式サイトで詳細を確認する <<<

 

 

しかも、「回数の縛り」はありませんので、気に入らなければ一度きりの購入で止めることだって出来ます。

 

 

ただ定期コースにすると5~20%の割引やポイント制度、誕生月プレゼントなどメリットが多いので、続けて使うなら定期コースがオススメです。

 

 

ナールスピュア1本で1~2ヶ月使えるのでコスパも良いですね。

 

 

次は、ナールスピュアの主要成分であるナールスゲンという成分についてご紹介します。

 

 

ナールスゲンとはどんな成分?見込める効果とは?

 

 

ナールスゲンの正式名称

 

ナールスゲンとは商標登録名のことで、正式名称は「カルボキシメチルフェニルアミノカルボキプロピルホスホン酸メチル」と言います。

 

 

ナールスゲンは、京都大学(化学研究所)と大阪市立大学大学院(生活科学研究所)が共同で研究を行い、その研究から開発された成分です。

 

 

ナールスゲンの特徴

 

通常、アンチエイジングに有効なコスメというとコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸を補うようなコンセプトの商品が多いのです。

 

 

しかし、ナールスゲンは角質層の奥の線維芽細胞に働きかけることで、「自らコラーゲンやエラスチンを生成するサポートをしてくれる成分」なのです。

 

 

コラーゲンとの違い

 

従来のコラーゲンは高分子なので(10万~40万)、角質層まで浸透せずに表面にとどまっていました

 

 

そこでさらに小さな低分子コラーゲン(500~3000)が出回るようになり、お肌への浸透性、水分保持力が高まりました

 

 

しかし、ナールスゲンはそんな低分子コラーゲンよりもさらに小さい分子量331を実現し、確実に角質層奥の線維芽細胞まで届くようになったのです。

 

 

線維芽細胞とは?

 

ちなみに線維芽細胞は、お肌のハリや弾力、うるおいに欠かせないコラーゲンやエラスチンなどを生成するためには欠かせない細胞です。

 

しかし20代後半から衰え始め、紫外線ダメージによる光老化の影響も受けるため、コラーゲンやエラスチンの生成量の減少はなかなか食い止められません。

 

そこでエビデンス(科学的根拠)に基づいて誕生したナールスゲンが、お肌のうるおいやコラーゲンをキープできる新たなアンチエイジング有効成分として注目されました。

 

他にも、

  • コラーゲンの質を高めるHSP47(ヒートショックプロテイン)の生成をサポート

などお肌に嬉しい効果がたくさんありますね。

 

※ HSP47は細胞修復の働きを持つタンパク質のことです。
HSP47の生成によって免疫細胞の働きが強化されます。

 

 

 

ここまでご紹介してきたナールスゲンが配合された化粧品がナールスピュアです。

次は、ナールスピュアに期待出来る効果について見てみましょう。

 

>>> ナールスゲンの効果の詳細を確認する

 

 

ナールスゲン配合化粧品ナールスピュアに期待出来る効果

 

次は、ナールスゲンを推奨濃度で配合した【ナールスピュア】について、どのような効果が期待できるのかを見ていきましょう。

 

公式サイトの先行モニター調査によると、90.2%以上の人が

 

  • ほうれい線
  • 毛穴
  • 目のまわり

 

に効果を実感しています。(使用2ヶ月後)

 

 

 

それを裏付けるナールスピュアの特徴として、

 

  • ナールスゲンが推奨濃度配合:自らうるおいを保つ肌へ導く
  • 高浸透型ビタミンC誘導体「APPS」:即効性と浸透力を合わせ持ち毛穴レスな肌へ
  • プロテオグリカン(水溶性):産学連携の成分で、ヒアルロン酸、コラーゲンの働きをサポート
  • 界面活性剤不使用:→化粧品では難しい界面活性剤フリーで肌負担を軽減
  • リスト

 

などがあります。

 

 

 

そしてナールスピュアに含まれるビタミンC誘導体が、シミのもととなるメラニン色素の生成を妨げるので、新たなシミへの予防効果が期待できるのです。

 

 

更にほうれい線やしわに対しては、使い続けるうちに線維芽細胞が活性化され、コラーゲンやエラスチンが生成されることで薄くなったと実感できる人が多いようです。

 

 

ナールスピュアは、

 

  • 今使っているエイジングケアコスメは何だか物足りない
  • アンチエイジングをしたいけれど、高価なものが多いのでコスパの良いものが欲しい
  • つけ心地が軽いものが欲しい

 

という人にピッタリのアイテムになっています。

 

>>> ナールスピュア効果の詳細確認はこちらから

 

ナールスピュアに副作用の心配がない理由

 

ナールスピュアに副作用の心配がないのは、

 

  • 界面活性剤
  • 香料
  • 着色料
  • パラベン

 

などの成分が配合されていないからです。

 

 

 

そしてナールスピュアに含まれるナールスゲンは、

 

  • ヒト線維芽細胞及び肝星細胞による毒性試験
  • 肌荒れ、刺激性などの症状をアンケート調査(3ヶ月)するヒトモニター試験
  • ヒトパッチテストによる刺激性確認試験
  • 肝星細胞への影響

 

などの4つの試験と9項目の安全性試験をクリアしているため、極めて安全性の高い化粧品だと言えます。

 

 

しかし、少量のフェノキシエタノールが防腐剤として使われているので、刺激を感じる人もいます。

 

 

気になる場合は医師に相談し、パッチテストをしてから使用することをオススメします。

 

 

また、商品発送日から30日以内は返品保証を使うことができますよ。(※開封後も可能ですが、使い切ったものは不可となるので注意が必要です)

 

>>> ナールスピュアに副作用がない理由を公式サイトで確認する

 

 

悪い口コミ・良い口コミ

 

最後にナールスピュアの悪い口コミ・良い口コミをそれぞれご紹介します。

ちなみにアットコスメでは平均☆5以上の評価が付いていますよ♪

 

【悪い口コミ】

 

30代

 

肌への刺激は確かに少ないですが、これ1本で保湿するにはちょっと頼りないと感じます。あと即効性を求めたらダメですね。そんなにすぐしわが消えたら誰も悩まないですよね。まだ使い切っていないので様子見です。

 

40代

 

サイエンスコスメに興味がありナールスピュアを購入してみました。水っぽいのに馴染みが良いのは不思議な感覚で気に入りましたが、少ししみる感じがします。バシャバシャと雑につけているのが原因かもしれませんが・・・。後から確認しましたが、フェノキシエタノールに反応しやすい人はまずパッチテストしてからの方が良いですよ!

 

【良い口コミ】

 

20代

 

20代後半になってから若干ハリ不足を感じ始めたので購入。私は敏感肌ですが、しみたりピリピリはなかったです。冬は洗顔後にナールスピュア、その後に保湿をするとファンデーションのノリもよくなります。もともと化粧品の香料とかが苦手なので、無香料は嬉しいです。早めのうちからケアすることで将来の肌が変わると信じてます。

 

50代

 

エイジングケアコスメはベタベタとした厚塗り感の強いものが多く、もっとつけ心地の良いものを探していました。このナールスピュアはまさに無駄なものが入っていないシンプルな化粧品で大変気にいっています。効果といえば洗顔後のほうれい線や目まわりの突っ張り感がなくなってきた所ですね。まだまだ細胞に頑張ってもらわないと(笑)。

 

以上が口コミになります。

 

 

ナールスピュアが合わない人の場合は、即効性を求めるケースが多いようですが、コラーゲンやエラスチンはそんなに早く生成されるものではないので、多少長い目で見る必要がありますね。

 

 

気になった方はこちらからご確認ください☆

 

>>> ナールスピュア公式サイトでの詳細確認はこちらから

 

 

 

目次に戻る